茨城県つくば市みどりのエリア最新の大型分譲地[ソシエルみどりの]つくばエクスプレスみどりの駅徒歩12分に誕生

2018.07.18

つくばちびっ子博士2018がスタート。つくば市ならではの科学教育イベントを毎年開催。

つくばちびっ子博士2018がスタート│ソシアルみどりの公式Blog

2018年7月21日から、毎年恒例となっている「つくばちびっ子博士2018」がスタートします。子どもたちに科学のおもしろさを体験し、科学技術に関心を持ってもらうことを目的に行われている、スタンプラリー形式のイベントです。特製のパスポートを持ち、つくば市内の各研究機関を見学しながら、スタンプを集めていきます。
2018年のイベントで見学対象になっている施設には…
・筑波宇宙センター (JAXA)
・国土地理院(地図と測量の科学館)
・つくば植物園(筑波実験植物園)
・つくばエキスポセンター
・サイエンス・スクエア つくば
などなど、実に市内の38施設が見学可能。国内最先端の研究施設が多数含まれています。
一定数以上の施設を回り、スタンプを押したパスポートをつくば市教育委員会指導課に提出すると「ちびっ子博士」に認定されます。夏休み中に、世界に誇る日本の科学技術にふれることができます。お子様の教育環境にこだわるなら、やっぱりつくば市。お子様の学習意欲が、さらに高まるきっかけになるかもしれません。

※つくばちびっ子博士2018開催情報